大丈夫ですか!?

Pocket

昨日は、某県の某駅前にある某ビジネスホテルに宿泊しておりました。

午前3時頃、けたたましく非常ベルが鳴り響き、ビックリして飛び起きました。慌ててバックだけを抱えて、廊下に飛び出すと、あれ?… 非常ベルと『非常出口はこちらです』のテープが繰り返し流れているだけ。この階に泊まっているのは、私だけ?… しばらくして、二つ隣の部屋から若いカップルが、顔を出してキョロキョロ。その前の部屋からも男性が出て来られて「本当に(火事)?非常ベルが鳴るだけで、何のアナウンスもないしねぇ…」と、そのまま皆さんお部屋に入られたので、私も部屋に戻りましたが、ベルは一向に鳴り止まず、フロントへの電話も通じません。

とにかく下に下りようと(私の部屋は、8F)エレベーターを見ると、普通に動いている様子。今思うとかなり危険な事をしたと思いますが、エレベーターで1Fへ。
しかし、フロントには誰もおらず、ロビーにほろ酔い気分の若者が4、5人と外国人の男性が1人。その後、5、6人の方が下りていらしただけ。一体どうなっているのかさっぱりわからないまま時間だけが過ぎてゆく・・・
そのうちに、ヘルメットに防弾チョッキ姿でホテルの方が出でていらして「今、確認中です。」と。

そんなこんなでしばらくすると、ホテルの外には消防車のサイレンが… するとそこに「4Fで出火しましたが、従業員が消化いたしました。念のため、駐車場へ避難してください。」とのアナウンス。それを聞いた宿泊客が、眠そうな顔でゾロゾロとフロントに集まってこられました。
私がフロントに下りてから20分くらい経過した頃です。

やがて、お巡りさんさんと警備の方到着。そこに消防署の方も加わって、フロントは芋の子を洗う状態に…

なんでも、4Fのお部屋で濡れたタオルを電気の上にかけたまま酔って寝込んでしまった方が居らして、そこから出火したらしいのです。
幸い火は、すぐに消し止められ大事には至りませんでしたが、非常ベルが鳴り出してから30分以上経過してからの避難アナウンス…これって…どうなんでしょうね?…

非常ベルが正常に稼働する事が分かって安心は出来たものの『真夜中の避難訓練』は、今回限りにして頂きたい…

その後、安全が確認されそれぞれのお部屋に戻ったのですが、4Fでエレベーターの扉が開くと、まだかなり煙の匂いがしていました。

8Fの部屋に戻ったのは、もう午前4時過ぎ。
チキンな私は、結局それから朝まで一睡も出来なかったのでした…

…で、今回の*ONE Point*は…

宿泊施設に到着したら、まず非常口を確認しましょう!!

全国ビジネスホテルガイド (ブルーガイドニッポンα) [ ブルーガイド編集部 ]