出雲大社:①

Pocket

出雲大社にお参りさせて頂きました。
以前から、主人が参拝を強く希望していて、今回ようやく実現しました。

お参りには、他の神社とは違って「二礼四拍手一礼する(一般的には、二礼二拍手)」など、幾つかの約束事があるようで…

まず、四つある鳥居を全てくぐる為に、参道途中にあった旅館から一の鳥居まで戻りました。

そして、鳥居をくぐり参道を進んで、二の鳥居まで歩きます。
残念ながら、今回は、二の鳥居は工事中で、くぐる事が出来ませんでした。

二の鳥居を超えてからが、大社の境内になります。

出雲大社の境内の道は、全国でも珍しい下りの道になっています。御本殿まで続く道が、ずっと下り坂になっているのです。

下り坂途中にある祓社(はらえのやしろ)にお参りします。
ここに祀られる四柱の祓戸神に、知らぬ間に犯した心身の汚れを祓い清めて頂きます。

ちなみに、写真に写っている男性は、主人ではありません。

…次回に、続きます。。。